MESSAGE

代表メッセージ

日本における99.7%の企業の
問題解決をするのが私たちベーシックです

ベーシックが創業以来こだわり、大事にしてきたこと、それが「社会のあらゆる問題を解決する」ということです。
世の中には多くの問題が潜んでいます。

当然と思ってしまえば見過ごしてしまいそうなことに対して、"WHY"の視点で問うと、

見えなかった問題が見えてきます。

私たちはそうしてこれまで、50を超える事業(問題解決)を展開してきました。

今私たちが取り組んでいる最大の問題が、日本の中小企業のデジタル情報格差についてです。

GoogleやFacebookが世界を席巻し、もはやデジタル化は避けて通れない大きな経営課題です。

経済産業省の調査によれば、日本には約382万社の企業があり、

その中で大企業はわずか0.3%。99.7%は中小企業です。

つまり、日本における99.7%の企業の問題解決をするのが私たちベーシックなのです。

私たちは、まさにITの力を通じて、企業が本当に伝えたいメッセージを無理なく発信できる世界を実現します。

我々が目指す姿は、"Webマーケティングの大衆化”です。老若男女問わずスマートフォンを使えるように、

マーケティングもそうあるべきだと考えます。

より多くの人がWebマーケティングの恩恵にあずかれば、世の中がもっとクリエイティブになる。

そんな理想に私たちは向かっています。

問題解決をし続ければ「今日より明日がより良くなる」。そんなシンプルな行動原理で、これまでも、これからも、

ベーシックはそんな未来を描いて問題解決に挑み続けていきます。