COMPANY

本質的な問題は何か?
問題解決のプロフェッショナルを磨く。

MESSAGE

代表メッセージ

ベーシックが創業以来こだわり、大事にしてきたこと、
それが「社会のあらゆる問題を解決する」ということです。
世の中には多くの問題が潜んでいます。
当然と思ってしまえば見過ごしてしまいそうなことに対して、「WHY」の視点で問うと、見えなかった問題が見えてきます。
私たちはそうしてこれまで、50 を超える事業(問題解決)を展開してきました。

今私たちが取り組んでいる最大の問題が、日本の企業のデジタル情報格差についてです。
Google や Facebook が世界を席巻し、もはやデジタル化は避けて通れない大きな経営課題です。

多くの企業が直面しているこのデジタル化の波は、これまでデジタルが苦手としてきた営業や人事の領域にも広がりを見せています。
大企業、中小企業問わず多くの企業が抱えている問題をITの力を通じて解決するのが私達ベーシックなのです。

そして目下、我々が注力しているのが、「Webマーケティングの大衆化」です。

より多くの人が Web マーケティングの恩恵にあずかれば、世の中がもっとクリエイティブになる。
そんな理想に私たちは向かっています。

問題解決をし続ければ「今日より明日がより良くなる」。
そんなシンプルな行動原理で、これまでも、これからも、
ベーシックは問題解決に挑み続けていきます。

LEADER

役員紹介

代表取締役 秋山 勝

高校卒業後、企画営業職として商社に入社。1997年、グッドウィルコミュニケーション入社。物流倉庫の立ち上げやEC事業のサービス企画を担当。2001年、トランス・コスモスに入社し、Webマーケティング関連の新規事業など数々の事業企画を手がける。2004年、ベーシックを創業。「問題解決の集団として、情熱を妨げる世の中のあらゆる問題解決をやり抜き、多種多様な企業が強みに集中できる世界を創造する」をミッションに、オールインワン型BtoBマーケティングツール「ferret One」、フォーム作成管理ツール「formrun」のSaaS事業と国内最大級のWebマーケティングメディア「ferret」や「フランチャイズ比較ネット」などのメディア事業を展開。一般社団法人マーケターキャリア協会(MCA)理事。
インタビュー記事はこちら

執行役員 最高人事責任者 / CHRO・SaaS事業部長 林 宏昌

2005年、リクルート入社。新築マンション首都圏営業部で、優秀営業を表彰する全社TOP GUN AWARDを2年連続で受賞。2014年、リクルートホールディングスにて経営企画室室長を担い、株式公開を経験。2015年、広報ブランド推進室室長兼「働き方変革プロジェクト」プロジェクトリーダーに就任。その後、広報ブランド推進室室長、 働き方変革推進室室長を歴任。2017年、リデザインワークを創業。大手企業の働き方改革のコンサルティングを推進。
インタビュー記事はこちら

執行役員 最高戦略責任者 / CSO・事業戦略部長・formrun事業部長 佐々木 陽

武蔵工業大学 環境情報学部卒。株式会社東急エージェンシー、株式会社リクルート、株式会社Kaizen Platformを経て、2015年株式会社Oneteamを創業。2019年に職場のコミュニケーションツール「Oneteam」事業を株式会社リンクアンドモチベーションへ譲渡。同年、それまでの経験を活かしSaaS企業発展のためのSaaS専門事業コンサルティング会社である株式会社deflagを創業し、代表取締役社長に就任。情報経営イノベーション専門職大学 客員教授。

執行役員 メディア事業部長 達山 裕一

慶應義塾大学 商学部卒業。2006年、外資系コンサルティング会社でリスクマネジメント系のコンサルティング業務に従事。その後、ディー・エヌ・エーに入社。アフィリエイト広告のセールスやゲーム事業のマーケティング戦略立案、メディア事業にて複数のライフメディアの立ち上げ・運営に携わり、各事業でのマネジメントを歴任。

執行役員 経営企画部長・経理部長 角田 剛史

ソニーにて法人営業や経営企画を経験。在籍中にアメリカ現地法人の管理部隊責任者として3年間アメリカに赴任し、赤字事業の立て直しを実行。帰国後ディー・エヌ・エーに入社し、海外向け新規事業の責任者としてWebサービスを立ち上げ、月間1.4億ページビューを超える規模に育て事業を収益化。その後シンガポールのベンチャー企業の創業期メンバーとして家具のサブスクリプション事業の立ち上げを行う。2018年にベーシックに入社し、経営企画機能をゼロから立ち上げ。現在は人事以外のコーポレート機能全てを管掌。
インタビュー記事はこちら

執行役員 最高技術責任者 / CTO 櫻庭 洋之

高校時代からアップローダやホスティングなどインフラ基盤を開発。留学などのWebサービス運営会社を経て、2010年、ベーシック入社。新規事業開発室にて、スマートフォンアプリ「マッチに火をつけろ」や広告プラットフォーム 「GAME FEAT」の開発、運用に携わる。2013年、同社の最高技術責任者に就任。全社の共通開発基盤の構築やスクラム開発の導入など、開発文化の醸成を推進。

社外取締役 監査等委員 畠山 清治

グローバルに事業を展開する世界有数の外資系コンピュータ―、通信機器、タバコ会社で長年にわたり人事労務、管理業務全般等、幅広い職務に携わり国内組織再編、M&A等のプロジェクトに従事したのち東証一部上場子会社の取締役、上場準備責任者、監査役を歴任。その後、2012年東証一部上場の日本最大級のファッションECサイト運営事業会社、株式会社ZOZOの社外監査役に就任し事業環境の変化に対応したガバナンス体制の強化、向上およびリスク管理の実効性の確保に努めた。

社外取締役 監査等委員 菅沼 匠

弁護士・公認会計士。監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)にて、上場企業等の会計監査業務に従事した後、ジャスダック証券取引所(現 日本取引所グループ)上場審査部出向。その後、クックパッドにおいて、株式公開及び東証一部への市場変更、開示業務に従事し、企業法務を専門とする法律事務所の勤務を経て、自ら法律事務所を設立。現在は弁護士業務を中心としてさまざまな企業の支援をしている。

社外取締役 監査等委員 大西 秀亜

富士銀行(現 みずほ銀行)にてロサンゼルス駐在から帰国後、MBOの専門部署にて日本初のLBO型MBOをアレンジ。その後、リンク・セオリー・ホールディングス(現リンク・セオリー・ジャパン)のCFOとして、同社の東証マザース上場を実現。同社がユニクロを展開するファーストリテイリングの完全子会社となった後、親会社であるファーストリテイリングのCFOに就任。同社の成長に貢献。現在は自らコンサルティングファームを経営し、さまざまな企業の成長戦略・企業価値向上を支援。

社外取締役 早見 泰弘

1995年、Webマーケティング会社のイニットを設立し、代表取締役社長に就任。大手企業との取引を中心に当時業界TOP3規模の会社へ拡大させる。2004年に東証一部上場 トランスコスモスのインターネット部門と統合。執行役員・常務執行役員を歴任し、インターネット部門等の責任者として従事。国内上場子会社取締役、海外子会社取締役、董事長など兼務。2014年2月、ワイズを設立し、代表取締役会長兼CEOに就任。日本初の脳梗塞特化型保険外リハビリサービス「脳梗塞リハビリセンター」を展開。

company

企業概要

会社名 株式会社ベーシック
所在地 〒102-0082 東京都千代田区一番町17-6 一番町MSビル1F
事業内容 SaaS事業・メディア事業
設立  2004年3月
資本金 1億円
従業員数 140名(2020年4月30日現在)
代表取締役 秋山 勝
役員

執行役員 CHRO・SaaS事業部長 林 宏昌

執行役員 メディア事業部長 達山 裕一

執行役員 経営企画部長・経理部長 角田 剛史

執行役員 CTO 櫻庭 洋之

社外取締役 監査等委員 畠山 清治

社外取締役 監査等委員 菅沼 匠

社外取締役 監査等委員 大西 秀亜

社外取締役 早見 泰弘

主要株主

創業者

個人投資家

株式会社セプテーニ

株式会社ジャフコ

株式会社ベクトル

 

本社

〒102-0082
東京都千代田区一番町17-6
一番町MSビル1F

東京メトロ半蔵門線半蔵門駅
A5番出口から徒歩3分

宮崎ラボ

〒880-0866
宮崎県宮崎市川原町6-18
オープンコートビル2F