interview

自分のコピーはいらない。
弱みを他の人の強みで補い合えるチームを作りたい

セールス マネージャー
星野 佑貴(中途・2016年入社)

新たな領域への挑戦を通して
自身の価値観も変えたい

大学を卒業した後は車のディーラーに営業職入社。2年ほど働いてから、2社目としてベーシックに入社しました。

2016年4月からのジョインだったので、気づいたら今年で5年目になります。

現在は、フランチャイズ(以下FC)のセールスをまとめるセールス部マネージャーとして働いています。

1社目のディーラー時代、手前味噌ですが、新人賞や半期MVP、年間MVPを受賞していたりしたのですが、
2年目終わった際に、「この場所では自分がこれ以上成長できない」と思うようになったのをきっかけに転職を考えはじめました。

                   

 転職活動していた時には、

  • 自分が成長できる環境であること
  • 商材が有形商材ではなく無形商材であること
  • 先を考えた無理のない働き方ができること

の3つの軸で考えていました。
自分の成長はもちろん、「有形商材ではなく無形商材を売れるようになる」ことで営業マンとしての更なるレベルアップにもなり、
せっかくなら全く知らない業界に挑戦した方が得るものや自身の価値観も変えられると思っていました

 

当時は転職エージェントを使って転職活動をしていたのですが、19社応募した中で、一番レスポンスが早かったのがベーシックでした。
最初は「Homeup!(現ferret One)のセールス職」で選考を進めていて、
その部署で内定を頂いた後に、「なんかFCに合いそうだから面談受けてみる?」と言われたんです。

そしてその面談でお話したFCの社員の方から「石ころでも売るのが営業マンだ」という話をしてくれました。

僕も1社目の時に、成果が振るわない方に対して似たようなことを言ったことがあるなと思って、
せっかくなら同じ考え方の人たちと働いてみたいと思い、その場で「FCでお願いします!」と言っていましたね。

プロフェッショナルとして大切にしていること

今の立場としては営業のマネージャーですが、半分はプレーヤーとして、残り半分は4人の営業メンバーのマネジメント、
同行、持ってきた案件についての提案方法の確認、営業目標の進捗確認がメインで行っています。そのため、立場によって意識を分けています。

 

まず、プレイヤーとしては、3つあります。

  1. 「例え話を多用する」
    お客さんが分かりやすく、興味を持って聞いてもらえるよう意識的に何かにたとえながら話すようにしています。
    学校の校長先生みたいに長々話しても飽きられてしまいます。
  2. 「話のボールを持ち続けない」
    具体的には「30秒以上」は話さないということを心がけています
  3. 「お客様のことを事前に徹底的に調べる」

    基本的なことかもしれませんが、一番大事だと思っています。

    僕は新規訪問するクライアントのFacebookアカウントはかなりチェックしてから行っていました。
    会社名で検索すると、大体アカウントが出てくるので「バイク好き」か「お酒好き」か、などをリサーチし、
    相手に合わせて共通の話題を話せる準備をしておきます。集めた情報はアイスブレイクで距離を詰めるのに使っていましたね。
    距離が近づくきっかけさえ作れれば、後は話が勝手に進んでいきます。
    そうすると担当者から信頼を得て味方につけることができ、議題が「サービスを担当者に売り込む」ではなく、
    「いかに社内で稟議を通すか」から話を始められるんです。

次にマネージャーとしてですが、「お客様とは常にWin-Winであること」です。
プレイヤーとしてももちろん大切なことですが、チーム全体でwin-winでない取引が増えてしまうと、
業績だけでなく、メンバーのモチベーションにもネガティブにはたらくことがあります。
つまり、事業やメンバーの成長阻害要因になりうると思っています。

なので、場合によってはお取引自体をお断りすることもあります。

自分のコピーはいらない。
弱みを他の人の強みで補い合えるチームを作りたい

今後の展望としては、まずは「自分がいなくても成果の出せるチーム作り」です。今はまだ自分がプレイヤーに専念している状態なので、それを打開したい。

2年前のプレイヤー時代、とても成果の出せる良いチームでした。今度はそれを自分がマネージャーとして超えていきたいですね。

ただ、そのために第2第3の自分を作ろうとは思っていません。チームはでこぼこなピースがいかにうまくはまるかだと思っていて、
個々人「ここはできないけど、ここはできる」というメンバーがうまく揃ったほうが強いチームになると信じています。
そういった意味では、チームのことを第一に考え行動できる、チームスピリットの高い人と一緒に働きたいですね。

ENTRY

募集職種

マーケター/ディレクター/セールス/エンジニア/デザイナーなど、共に成長を目指す仲間を募集しています